グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  重要なお知らせ >  「GW(大型連休期間)」に向けて

 

「GW(大型連休期間)」に向けて



静岡産業大学 在学生の皆さんへ学長 鷲崎 早雄
新年度に入り、早いもので4月もそろそろ終わりです。
学生の皆さんは、どのような大学生活をお過ごしですか。
1年生の皆さんは、大学生活に慣れてきましたか。
いよいよ大型連休に入りますが、残念ながら昨年と同様に、新型コロナウイルス感染症の拡大時期と重なりました。

東京都、大阪府、兵庫県、京都府に4月25日から5月11日まで、3回目となる「緊急事態宣言」が発出されています。
静岡県の両隣となる神奈川県、愛知県ほか4県は「まん延防止等重点地域」になっており、さらには三重県、福岡県ほか7県では独自に移動制限が行われています。
大阪府や兵庫県の大学では、対面授業を増やす予定だったところが“オンライン授業に逆戻り”というような報道もされています。

このような厳しい状況の中で、本学においては、当面は現在の授業方針を維持することとし、「安全」を最優先し、そのなかで「最善の教育活動」を行うという学長方針の下、対面授業とオンライン授業などを組み合わせて学生の皆さんの安全を確保しつつ、授業を適切に実施していきます。

もちろん、感染の状況は刻々と変化していきます。
静岡県内の感染状況に大きな変化があった場合には、その状況に応じた、迅速かつ的確な対応を図っていきます。
その際には、学生の皆さんにきちんと情報を発信していきますので大学からの連絡はしっかりと内容を確認してください。

せっかくの大型連休ですが、東京都など多くの都府県で不要不急の外出自粛等が要請されています。
ここ静岡県でも、感染拡大地域との往来は『極力回避』するよう求められています。
静岡県内を移動する場合においても、「マスクの着用」、「三密を避ける」など、基本的な感染防止対策を徹底しましょう。
食事や会話の際にも細心の注意が必要です。
自分自身だけでなく、大切な家族や友人等の「安全・安心・健康」を守るため、危機感を持った、責任ある行動をお願いします。
ルールを守りながら、心身のリフレッシュを!

緊急連絡先

来る大型連休の期間中の【5月1日(土)~5月5日(水)】の間で、あるいはそれ以外の日の早朝や夜間において、
「新型コロナに感染した」「濃厚接触者に特定された」、あるいは「突発的な事故・事件が発生した」等、
緊急に大学あて連絡する場合は、次の連絡先へ「メール」によるメッセージ送信、又は「緊急連絡用電話」(留守番電話)へのメッセージ録音をしてください。

メッセージの内容

「学籍番号」、「氏名」、「連絡が取れる携帯電話等の番号」、「緊急連絡内容」

大学メールアドレス・緊急連絡用電話番号

大学メールアドレス 大学緊急連絡用電話番号
磐田キャンパス:教務課 k-kyoumu@ssu.ac.jp 0538-37-3852
藤枝キャンパス:学生支援課 f-kgs@ssu.ac.jp 054-645-1102

学生の皆さんへのお願い

さて、学生の皆さんへのお願いです。

一つ、最新のコロナ情勢を正確に把握しておくことが重要です。
   静岡県の公表資料(原則、毎週金曜日更新)で確認してください。
           ※資料「県警戒レベル」参照へ   

二つ、大型連休を迎えるに当たって、静岡県から「感染防止の徹底」のお願いです。
   内容を確認し、実行してください。
           ※資料「GW(大型連休)期間中の感染防止の徹底(お願い)」参照へ