グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  ワークルール基礎講座を開講しました

 

ワークルール基礎講座を開講しました


 3年生対象のキャリアデザイン論Ⅳでは、社会人になっても役に立つ講座を開いています。
 12月8日(金)の講義では、一般社団法人ワークルールより社会保険労務士の鈴木先生をお招きして、「知っておきたいワークルール基礎講座」と題して講義を行なっていただきました。
 近年話題となっているブラック企業やブラックバイト、そして働き方改革についてなど、これから社会人となり、企業で働く上で労働者が知っておくべき、法的な内容をわかりやすく説明いただきました。
 労働者は法律によって守られているということを理解してもらったうえで、社会人、企業で働く上で労働者が果たすべき義務、マナーが大切であるということもお話しいただきました。
 学生からはこのような知識を身につけたことで、今後の就職活動時の企業選択に役立てたいという感想がありました。
 
 1年生向けにはアルバイトにおけるワークルール、3年生向けには就職活動に役立つワークルールについての講座を開講しています。社会に貢献するためにも、また自分自身を守るためにもワークルールについて理解することはとても大切なことです。