グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【藤枝キャンパス】第9回租税教室と若手企業家との交流会

 

【藤枝キャンパス】第9回租税教室と若手企業家との交流会


10月26日(土)藤枝駅前サテライトキャンパス(BiViキャン)にて公益社団法人藤枝法人会青年支部会主催の『第9回租税教室と若手企業家との交流会』を開催され、14企業の経営者の皆様と21名の学生が参加しました。

第1部では税金教室として藤枝税務署山本統括官より、社会保障・マイナンバー制度の説明、給与明細の見方を学び、第2部ではキャッシュフローゲームセミナーが4グループに分かれて行われました。株の投資、マンション等の施設の買収等不労所得を得るための知識をボードゲームを通して楽しく学びました。
ゲーム終了後の若手企業家との交流会では学生が質問しやすい雰囲気を企業の方々が作ってくださり、とても活発なグループディスカッションが行われました。

最初は「お金に関する勉強会」と聞いて、学生達は固いイメージを持って参加したようでしたが、税金教室はとてもわかり易く、キャッシュフローゲームからも社会人になる前に有益な情報を得ることができたようです。学生達にとっては、『自分のやりたいことをやってみよう。何事にも積極的になれば仕事でも役に立つし、趣味や人の幅も広がっていくよ』という企業様からの言葉がとても印象に残ったようです。

法人会青年部の皆様を始め、ご協力いただきました皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

税金教室

キャッシュフローゲーム

活発なグループディスカッション