グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【経営学部】留学生新入生歓迎会

 

【経営学部】留学生新入生歓迎会


 毎年恒例の「留学生新入生歓迎会」が4月20日(木)昼休みに経営学部で開催されました。会場の第一会議室には、新入生12名、3年編入生4名(海外協定校の中国浙江農林大学1名、浙江樹人大学3名)、短期留学生3名(韓国大眞大学校1名、浙江樹人大学2名)、在校生、学友会、国際交流委員の先生方、国際課職員の44名が集いました。司会は4年生の傳 恭譲(ふ きょうじょう)さんが務めました。国際交流委員長の劉 志宏(りゅう しこう)先生より、「新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。新しい大学生活に早く慣れて下さい。どうしたら日本語が上達するか真剣に方法を考え取り組んで欲しい。」と励ましの挨拶を頂きました。新任の国際課寺田課長より、「私も皆さんと同じで、新しいスタートです。目標に向かって一緒に頑張りましょう。」と挨拶されました。続いて学友会を代表して伊藤優徳さんが、「留学生新入生の皆さん、ようこそ。留学生と日本人学生とお互いに交流しあい大学生活を満喫しましょう。会ったら、いつでも声を掛けて下さい。」と歓迎の挨拶をしてくれました。新入生達は緊張した面持ちで自己紹介をしました。昼食を取りながら、賑やかな交流の輪ができました。3限の授業時間が迫り、閉会となり留学生達は教室に向かって退散しました。

参加した、新入生達の感想です。
「歓迎会をしてもらい、嬉しかったです。日本語の勉強を頑張りたいです。」
「留学生が、多くいて、色々な話ができて良かったです。」

新入生の皆さん、充実した大学生活を過ごせるように具体的な目標を立てて頑張りましょう!!