グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【情報学部】面接対策総まとめ講座を行いました。

 

【情報学部】面接対策総まとめ講座を行いました。


情報学部では毎年恒例の3年生を対象とした就職活動直前の面接対策総まとめ講座を藤枝駅前キャンバスBiViキャンにて行いました。
12月6、7、13、14、20、21日の6日間のうち、就職試験において重要である面接試験におけるマナーの説明から始まり、集団面接、グループディスカッションといった実践練習までを行いました。

人柄や意欲は面接での第一印象で相手に伝わります。そして、一度ついてしまった第一印象は変わりにくいものです。身だしなみや挨拶は十分に気をつけたいところです。
また、面接では一緒に仕事をしたい人材かどうかといった点を見られています。第一印象にプラスして協調性、責任感、積極性、コミュニケーション能力等、適性を判断されます。
様々な面接がありますが、面接官が何を意図して質問しているかをしっかり理解し、相手に分かり易く伝えることが重要であることを学びました。そのためには、事前準備として自己分析、能力分析、企業研究をしっかり行い、今後のキャリアビジョンも伝えられる準備が必要である事も理解することができました。

講座では、ペアを組み、自分の面接を受ける姿をペアとなった学生から直接フィードバックしてもらい、また、撮影し合うことで気がつきにくい体の姿勢、声の出し方、顔の表情などを再確認しながら何度も練習を行いました。
3年生の皆さん、就職活動は既に始まっています。練習の成果を十分に発揮できるよう頑張りましょう。