グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【藤枝キャンパス】キャリアイベント「自分を知る・会社を知る1日2019」が開催されました。

 

【藤枝キャンパス】キャリアイベント「自分を知る・会社を知る1日2019」が開催されました。


12月1日(日)静岡産業大学藤枝駅前BiViキャンにて、藤枝市産学官連携推進協議会主催によるキャリアイベント「自分を知る・会社を知る1日2019」が開催されました。
イベントには地元の企業20社と静岡産業大学の1~3年生及び大正大学の学生あわせて124名が参加しました。
開会の挨拶の後、元東京ディズニーリゾート運営部長の我孫子薫氏による講演が行なわれ、仕事で得られる喜びについてわかりやすくお話をいただきました。就職情報会社による就活講座が行われた後、メインのイベントである学生と企業の交流会がスタートしました。
この交流会はテーマ設定型の交流会で、昨年のテーマは「経営理念」でしたが、今年は「仕事のやりがいをお客様からいただく感謝の言葉とそのエピソードから知る」をテーマとして、各企業のお客様を知ることで、企業ならではの特徴と魅力を理解することを目的といたしました。学生達は各ブースで熱心に思いを込めてお話いただく人事担当の方や経営者の方からの話しに真剣に耳を傾け、また質問もするなど双方向での交流の時間となりました。

参加いただいた企業様からは
・多くの学生と直接話す機会が持て有意義だった。
・対話式で話が進められ、一方的でなく良かった。
・待遇面だけでなく、どのように社会に関わる仕事かを知ってもらえた。
などのお言葉をいただきました。

また、学生からは
・有名企業と同じくらい奥深く、やっていることはかなり重要であることが理解できた。
・エピソードが具体的で分かりやすく、仕事が楽しそうに感じた。
・一見向いていなそうな会社でも自分の得意分野に合っている仕事ができそうだと気づいた。
などのコメントがありました。
学生達は今まで知らなかった地元企業について、各企業のお客様への思いと仕事で得られる喜び、
やりがいなどを知ることで、大きくイメージが変わった様子でした。

静岡産業大学では引き続き企業を見る視点・視野を拡げ、企業の本質を理解することの重要性を学生達に伝えていく取り組みを行なってまいります。

今回ご協力くださいました企業様にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。