グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【総合研究所】「経営力アップ道場2019」を開催しました

 

【総合研究所】「経営力アップ道場2019」を開催しました


 11月6日(水)、本学総合研究所と藤枝商工会議所様との代表的な連携事業である「経営力アップ道場2019」を、藤枝Biviキャンにて開催しました。
 2014年度からスタートし6年目となる本年度は、本学の熊王康宏准教授が講師を務め、「感性に訴え自社ブランドを高める! 攻めの商品開発・パッケージ」をテーマとしたセミナーとしました。

 セミナーでは高度衛生管理HACCPの仕組みと、ほとんど聞く機会のない実際の企業におけるHACCPの実例や、さらには感性評価の手法を使った消費者に訴えるパッケージ制作の手法が紹介され、参加した藤枝商工会議所会員、起業家、学生のみなさんは、熱心にメモを取りながら講師の言葉に耳を傾けていました。

 静岡産業大学では、これからも藤枝商工会議所様と連携し、地域の皆様の期待に応えたセミナー開催を通して地域に貢献していきます。

会場内の様子

熊王 准教授