グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  全日本大学女子サッカー選手権大会にて準優勝!!

 

全日本大学女子サッカー選手権大会にて準優勝!!


この度、サッカー部女子が、全日本大学女子サッカー選手権大会に出場し、初の決勝進出を果たしました。
決勝は、同じく初優勝を狙う帝京平成大学と対戦しました。
昨年2月から女子総監督に就任した元日本代表の本田美登里監督は、「産大は点が取れるチームなので、打ち合いに持ち込みたかった。産大サッカーができれば優勝につながった」と振り返りました。サッカー部女子は、「静岡SSUアスレジーナ」と連携し、練習を共にしています。パスサッカーへの転換を図り、「止める、繋ぐ」の技術を磨いてきましたが、全国トップレベルの関東地区代表の壁は厚く、惜しくも準優勝という結果となりました。創部以来、監督としてチームを牽引してきた三浦哲治代表は「結果が全てではない。これまで培ってきた経験や知識を活かし、さらに強くなって欲しい」とコメントしました。
今後の飛躍に、学内のみならず地域の期待も高まっています。
ひきつづき、暖かいご支援をお願いします。

準優勝を決めた選手たち

第29回全日本大学女子サッカー選手権大会HPはこちら → https://www.jfa.jp/match/university_womens_2020/