グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【いわた総合スポーツクラブ】 スポーツを通じた地域連携活動

 

【いわた総合スポーツクラブ】 スポーツを通じた地域連携活動


静岡産業大学いわた総合スポーツクラブでは、地域発展・地方創生への貢献事業としてさまざまな活動をしております。

9月10日(日)に地域と本学学生・教職員が協力し、磐田南地区運動会と女子サッカー磐田ボニータ・ホームゲームの運営を行いました。
本学に隣接する磐田市南交流センターグラウンドで行われた磐田南地区運動会は16自治会1,300人が参加。
磐田スポーツ交流の里ゆめりあ球技場で行われた女子サッカー磐田ボニータのホームゲームでは807人を集客。
地域の方からは「学生と交流できて良かった。」、「地元に力をもらった。」、「感動しファンになった。」など、多くの称賛をいただきました。
これからも地域と共に大学が発展していくことで地域発展・地方創生に貢献していきます。

磐田南地区運動会の開会式の様子

磐田ボニータ・ホームゲームのスタンドの様子