グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【藤枝キャンパス】韓国にて「海外研究(ビジネス)」を開講

 

【藤枝キャンパス】韓国にて「海外研究(ビジネス)」を開講


藤枝キャンパスでは、9月9日(月)~12日(木)、韓国にて「海外研究(ビジネス)」を開講しました。
「海外研究(ビジネス)」はグローバルな思考力を身につけ、日本及び世界で活躍できる人材育成を目的とした研修です。
 今回の研修ではグローバルに事業を展開する韓国企業のサムスン、韓国大手芸能事務所のSMエンターテイメント等を訪問しました。
また、韓国に進出している日系企業の丸亀製麺、モスバーガー、CoCo壱番屋を、事前調査を踏まえ訪問し、日韓の経営の相違等について学習しました。
 その他、今回の研修では、協定校である大眞大学の学生との交流、文化遺産の見学等様々な韓国文化に触れることができました。
 参加学生は今回の研修を通じて、グローバルビジネスについて理解を深めると共に、
韓国の多様な文化を体験しました。

大眞大学学生との交流

サムスン イノベーション ミュージアム 見学

水原華城