グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【磐田キャンパス】経営学部の女子学生が中部電力の地域情報誌を制作

 

【磐田キャンパス】経営学部の女子学生が中部電力の地域情報誌を制作


 経営学部3年生平野未紗と米加田弘華の2名で、中部電力情報誌の制作に携わりました。このうち、磐田版「いわたミン」では、開館15周年を迎える旧赤松記念館を特集しました。県・市の指定文化財となっている門や塀のほか、今ではあまり見ることができないフランス積みや近代日本のために尽力した赤松則良について知ることができました。また、グルメスポットでは、八百屋さんが経営する「Café&Dining tokotoko」、お土産コーナーでは磐田市の特産品である海老芋を使った「海老いも最中」を取材しました。見どころたっぷりとなっているので、ぜひご覧ください。