グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【BiVi】2021年度宅建士講座開講しました

 

【BiVi】2021年度宅建士講座開講しました


 4月6日(火)から静岡産業大学藤枝駅前キャンパス(BiViキャン)で「宅地建物取引士」講座が開講され、今年度も資格取得をめざす数多くの社会人、学生(本学学生・他大学学生)受講者が集まりました。
 「宅建士」資格は、土地、建物取引に関連する国家資格で、不動産、金融関係、他様々な企業で幅広く必要とされ、就活を行う学生、スキルアップをめざす方からニーズがますます高まり、資格NO.1と称されています。
 藤枝駅前キャンパス(BiViキャン)で開講してから今回で4回目(4年目)となり、藤枝市はじめ志太榛原周辺地域から多くの宅地建物取引士試験合格者を送り出してきました。
 
 今年度から女性講師となりましたが、きめ細かい、やさしい丁寧な説明で、早速女性の受講生から質問を受けていました。

講 師
かしわぎ行政書士事務所
副代表 柏木 智子氏

 この講座の特色は 
① 対面による講義※ 前半20回
  通信講座(DVD、Net配信)は、「疑問の解決⇒質問」がリアルタイムにできません。
  スキルアップするためには、対面⇒疑問⇒すぐ質問⇒速やかに解決⇒理解が不可欠です。
  復習用ツールとして講義録音をWeb配信しています。
  ※昨年コロナ禍非常事態宣言発出時は数回リモート講義としました。

② 合格のカギ 答案練習 後半24回
  試験と同じ50問を120分で解く練習(時間配分・解答順等)・問題の徹底解説

 講師紹介 
  柏木 智子(さとこ)氏 かしわぎ行政書士事務所副代表 九州女子大学卒業
             地元電鉄会社総務部勤務のあと 企業対象ビジネス教養教室講師、
             カルチャ―スクール経営等歴任