グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【BiViキャン】公開講座第9回「生活習慣のコントロールによる人間力向上」を開催しました

 

【BiViキャン】公開講座第9回「生活習慣のコントロールによる人間力向上」を開催しました



 10月20日(土) の【BiViキャン】公開講座は、静岡産業大学小澤治夫副学長を講師に、「生活習慣のコントロールによる人間力向上」をテーマに開催されました。
 活力ある行動をとる3要素は、食事・運動・休養です。個々人に内在している能力を高め、力を発揮する為には、自己の生活を適切にコントロールすることが大事であることについて、データに裏付けられた講話となり、24名の参加者が真剣に耳を傾けました。

 静岡産業大学
副学長 小澤治夫

 以下は講演の一部です。
・体力をつけよ、集中力を高めて勉強、TVをやめて外遊び、家族を助けてお手伝い、そして生活習慣を
 良くすることで、人は育つ。
・早寝・早起き・朝ごはんが生活の基本。遅寝・遅起きで遊ばない子は、爆睡ホルモンであるメラトニンが
 多く出て、集中力を欠く。
・生活習慣を良くすることで、気力・体力が充実し、学力が上がる。


 参加者からは次の言葉が寄せられました。
・事実(データ)と実践に基づいての講演で、大変参考になりました。
・同い年の先生が、こんなに活躍していることに感動しました。
・もっともだと思うことばかりで、大変参考になりました。自分が実践して、孫にも伝えたいと思います。

☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸☸
次回11月公開講座ご案内 
日時 11月 2日(土) 13:30~15:00
タイトル「富士山世界遺産『富士山』を学ぼう」
講師
 静岡県富士山世界遺産センター 企画総務課 植野 秀樹氏
参加料 無料 現在申込受付中 以下クリック ホームページ申込フォーム

静岡県富士山
世界遺産センター
企画総務課
植野 英樹氏