グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  2020年 8・9月【BiViキャン公開講座】ブリヂストン創設者 「石橋 正二郎」に学ぶロマンと心意気

 

2020年 8・9月【BiViキャン公開講座】ブリヂストン創設者 「石橋 正二郎」に学ぶロマンと心意気


 今年度【BiViキャン】公開講座は藤枝市「生きがい創出事業」として開催しております。
 8月26日(水)【BiViキャン公開講座】、静岡産業大学総合研究所 大坪 檀 所長を講師に「ブリヂストン創設者「石橋正二郎」に学ぶロマンと心意気」を開催しました。
 タイヤシェア世界一を誇るブリヂストンの創設者石橋正二郎は、久留米で家業を継ぎ、地下足袋、ゴム靴、自動車タイヤへと事業を展開、その生涯はロマンと心意気に満ちていた。かつて身近に仕えた講師が、エピソードを交え正二郎氏の哲学と実践の意義について講話し、54名の参加者が熱心に耳を傾けました。
 講演の内容は以下のとおりです。
・草履や足袋で働く炭鉱夫は気の毒だ、何とかしたい、その心意気が後に、
 地下足袋製造、車社会における日本製のタイヤ製造につながっていく。
・事業の基本は、郷土愛にあり、経営者の仕事は、世の人の楽しみと
 幸福のためにやることが肝要。また、経営者には、高邁な人格が
 なければならない。
・産業、国策を可能ならしめるのは政府でもなく、法律家でもなく、企業家と
 労働者の心がけと、決心、実行によるものである。

講 師
静岡産業大学 総合研究所
所長 大坪 檀

 参加者からは次の言葉が寄せられました。
・石橋氏のロマンを引き継いだ大坪先生のお話、刺激になった。
・表に出ない裏話は、どんな場合でも面白い。聴けないお話を伺えた。
・成功する人の視点を伺え、なるほどと学ぶ話がいっぱいだった。
・石橋正二郎という素晴らしい経営者を知ることができた。
・コロナ禍で出廻りしにくい現在、公開講座で生の声を聴ける事は楽しい。

☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯
  次回以降【BiViキャン公開講座】ご案内

日時 2020年9月13日(日) 10:30~12:00
タイトル とても気になる風景~暮らしの中の美と美術館を考える~
講師 静岡県立美術館 館長 木下 直之氏
定員 30名(先着順) [申込定員に達し三密回避のため締切とさせていただきます]
参加料 無料 
          ☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬☬
日時 2020年9月26日(土) 10:30~12:00
タイトル 命を守り、命をつなぐ防災対策!
講師 静岡県地震防災センター 所長 外岡 達朗氏 
定員 30名(先着順)   参加料  無料  申込受付中

  お申込はこちらからできます 以下クリック ホームページ申込フォーム
  皆様のお申込お待ちしております。

9月13日 講 師
静岡県立美術館
館長 木下 直之氏

9月26日 講 師
静岡県地震防災センター
所長 外岡 達朗氏