グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【経営学部】キャリア支援課主催特別講演『アスリートとキャリア』を開催しました

 

【経営学部】キャリア支援課主催特別講演『アスリートとキャリア』を開催しました


 2018年8月29日、磐田キャンパス大講義室にてキャリア支援課主催の特別講演を開催し、本学強化指定クラブを中心とした学生が参加しました。
 会場である2301教室が満席になる180名を越える学生が、真剣な表情で聴講しました。
地元出身で元Jリーガーである株式会社Criacaoの岡本達也氏が、自身の経験を基に、学生にスポーツの価値を認識してもらい、共にスポーツの価値を見出して欲しいという提案から実現しました。
 参加学生は、今までの経験と今後のキャリアをどのように繋げていったら良いかというヒントを得るため参加してくれました。
 講演では、①スポーツの価値について②大学の良いところ(学習・大学スポーツ)③キャリア選択、についてトップアスリートと大学生の経験に基づき話してくれました。また、グループワークや学生からの発言の機会もあり、積極的に参加していました。
 講演の言葉で「一瞬一瞬の行動は自分で選択している」とありました。これは、現在の活動をどのように関わるか、参加していくかにより、効果や価値は大きく変わるという話でした。このことを考えて現在の活動(授業・クラブ・アルバイトなど)を取り組むことにより、人間力・競技力がアップすることが期待されます。
 今回の講演開催に関してご協力をいただいた、株式会社Criacao 様、講演をしていただいた岡本達也氏に、この場を借りてお礼申し上げます。
 スポーツ振興部・キャリア支援課は、今後も、アスリートを対象としたガイダンス・講演会などイベントを積極的に開催していく予定です。