グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【総合研究所】磐田キャンパス 第27回公開講座を開講しました

 

【総合研究所】磐田キャンパス 第27回公開講座を開講しました


 第27回公開講座を、磐田キャンパスにて開講いたしました。
 公開講座は今年で25年目を迎え、本年度の開催が第27回の歴史ある講座です。

 本年度は、新型コロナウィルスという新たな難題に直面している今を考え、「New Wave=新たな波 ~コロナ禍と向き合う~」をメインテーマとした講座を、10月31日(土)から11月14日(土)までの土曜日13時00分から14時30分、全3回開講いたしました。

 第1回は小木美恵子 金沢工業大学教授と熊王康宏 本学教授による「分子遺伝学からみた新型コロナウィルスとの闘い」、第2回は佐野典秀 本学教授による「ピンチをチャンスに!コロナ禍の今、ICTで教育を変える」、第3回は永山庸男 本学教授による「コロナ禍におけるビジネスの動き」と題した講座を開講し、各回とも受講者の方々は講座中には熱心にメモを取り、講師との質疑応答では活発に質問をしていただきました。

 本年度の公開講座は、新型コロナウィルスの感染拡大防止策として、講座会場となった講義室は窓と扉を終始開放した状態とし、受講者の方には受付にて手指の消毒と検温をお願いした上に、大学内ではマスクを着用していただいて実施いたしました。また、対応する学生スタッフもマスクはもちろん、受付ではフェイスシールドも着用させていただき、みなさまに気持ちよく受講していただけるよう配慮いたしました。

 本年度の公開講座を熱心に、そして新型コロナウィルスの感染拡大防止に御協力いただきながら受講してくださいました受講者の皆様にお礼申し上げますとともに、講座運営に協力してくれた磐田キャンパス学友会の学生の諸君に心から感謝いたします。

 静岡産業大学では、これからも皆様のご期待に沿えるような講座を企画、実施してまいりますので、ご興味がある方は、是非ご受講ください。

会場内の様子

金沢よりZoomで御講演いただいた     小木美恵子 教授(金沢工業大学)

熊王康宏 教授

佐野典秀 教授

永山庸男 教授