グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【経営学部】「柔軟な発想でビジネスプランにチャレンジ!」 第10回学生ビジネスコンテスト実施

 

【経営学部】「柔軟な発想でビジネスプランにチャレンジ!」 第10回学生ビジネスコンテスト実施


2月22日(水)に経営学部主催の「第10回ビジネスコンテスト」が開催され、次の方々のプランが奨励賞を受賞しました。

<写真>
前列 左から 馬渕可奈子さん、浅野由莉さん、紅林美央さん、平野有紗さん、鈴木貴大さん、永田歩さん
後列 左から 天野教授、丹羽学部長

受賞

1 永田歩さん 「もどきHOME」(空き家を活用したビジネスプラン)
2 鈴木貴大さん 「パソコン、スマホの駆け込まれ寺」(初心者への情報機器サービス)
3 平尾有紗さん 「"International Room" ~外国人留学生とのシェアハウス~」
(海外出向者向けのシェアハウスサービス)
4 紅林美央さん
浅野由莉さん
馬渕加奈子さん
「プロジェクトM」(地域活性化のためのインバウンドプラン)
今年度は、本学学生から16件ものビジネスプランの応募があり、例年以上の盛況となりました。どれも甲乙つけ難い、学生らしい柔軟な発想を生かしたものであったり、斬新な方向性を提示するものでした。

一方、どのプランもその積極性を具現化するためには、経営学部におけるビジネス教育やゼミナールでのブラッシュアップ等を経る必要性があるとの審査講評を示されました。学部長からはお祝いの言葉とともに、この受賞を励みとしていっそうの向上を目指してくれることを期待するとのお話をいただき、受賞者一同が真剣な面持ちで頷いていました。