グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  丹羽学部長「カイジに学ぶ行動経済学」を講演

 

丹羽学部長「カイジに学ぶ行動経済学」を講演


さる2月9日(木)、静岡市内のホテルにて静岡商工会議所主催(総合研究所協力)のセミナーが開催され、経営学部の丹羽学部長が「人気漫画カイジに学ぶ行動経済学」と題して講演しました。

会場は定員を上回る約60名の経営者の方々で埋まり、「カイジ」のストーリーに沿って「限定商品」「アンカリング」「囚人のパラドックス」「保有効果」「デフォルトバイアス」「松竹梅」「プロスペクト理論」など、行動経済学の「ワナ」とビジネス上の実例に聞き入りました。

セミナー後の交流会でも、「カイジの行動は経営そのものだ」「自分も同じようにだまされていた」「こんなに面白い経済学は初めて」といった声が聞かれ、当日会場で頒布した書籍も50冊近く売れて、好評裡に幕を閉じました。