グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  富士市初"ものづくり力交流フェア"に参加・出展

 

富士市初"ものづくり力交流フェア"に参加・出展


1月27日(金)・28日(土)の両日、ふじさんめっせを会場とした富士市が主催する「第1回ものづくり力交流フェア」に総合研究所(経営学部)が参加、ブース出展しました。富士地区の製紙関係や自動車関係等企業が多く存在する地域を反映し、本学を含む約110社が出展、新たな商業チャンスや情報を見つけるため、2日間で約14,000人のビジネスマンや地域の方々が来場されました。
富士市でのこのようなフェアは第1回目、数少ない教育関係の出展ブースで本学の積極的な展示は来場された方々の目を引き、大学の”今”を伝える空撮による大学全景紹介や、サッカー・体操・トランポリンを練習する学生の活躍状況を興味深く見て感心される方が多かったのが印象的でした。また富士周辺企業で活躍中のOBがブースを訪れ「元気でがんばっています」とのコメントや、多数の企業採用担当者から「来春の卒業学生をぜひ採用したい」等々嬉しいお声掛けをいただきました。