グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  NEWS >  本学4年生の國松卓馬さんが令和3年度税理士試験で5科目合格を果たし官報に掲載されました!

本学4年生の國松卓馬さんが令和3年度税理士試験で5科目合格を果たし官報に掲載されました!


令和3年8月17日~8月19日に実施された税理士試験の合格発表が12月17日にあり、情報学部国際情報学科4年國松卓馬さんが2科目(法人税法、国税徴収法)に合格し、昨年合格した3科目(簿記論、財務諸表論、消費税法)とあわせて、合格科目が5科目に達しました。大学在学中に5科目すべてに合格することは非常に難しく、今年度の官報合格者585名のうち、大学在学中合格者は、全国でもわずか2名に留まります。


税理士試験の概要はこちら >>
※国税庁HPに移動します

國松さんは、高校在学中に日商簿記2級を取得して本学に入学。2年次に会計学研究会に入部し「全経簿記上級」と「日商簿記1級」に合格。3年次には初挑戦となる税理士試験で3科目(簿記論、財務諸表論、消費税法)に合格しました。


新型コロナウイルスの影響を受けて思うように会計学研究会の活動ができないなか、8月の税理士試験に向けて集中力を切らさず、残り2科目の合格を手中に収めてくれました。

卒業後は税理士として働く夢を叶え、社会に貢献されることと思います。
合格おめでとうございます。

情報学部 国際情報学科4年 國松 卓馬さん