グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  NEWS >  東レアローズと静岡産業大学の選手が中高生にバレーボールを指導!

東レアローズと静岡産業大学の選手が中高生にバレーボールを指導!


リリース日:2022.07.25

ポイント

  • 参加する中高生は、日本最高リーグである、V リーグで活躍する東レ選手のプレーを間近で体感することができる。
  • 参加する中高生は、プロ選手や大学選手からの直接的指導を受けることができる。
  • 県内プロリーグと地域リーグとのカテゴリーや世代を超えた交流の場。

概要

日時・期間

2022年8月1日(月) 13時00分~16時30分

場所

草薙総合運動公園 (このはなアリーナ)
住所:静岡県静岡市駿河区栗原19-1

内容

〇本来、県内の中高生にとっての夏休みは、県外のクラブと練習や試合などを行い、積極的な交流が図られる貴重な期間である。しかしながらコロナ禍による制限がかけられ、思うような活動ができていないのが現状となっている。

〇そこで、静岡県バレーボール協会とVリーグ所属の東レアローズがタッグを組み、そこに静岡産業大学も加わり、活動制限を余儀なくされている県内中高生に向け、今回の教室を開講する運びとなった。

〇静岡県中部地区から高校11 校、中学1 クラブ、約150 名の女子バレーボール選手が参加。東レ アローズ男子バレーボール部選手とともに静岡産業大学藤枝キャンパス女子バレーボール部員が指導担当となり、教室を開講。中高生のバレーボール技術向上を図ることを目的とする。

〇教室の後には、東レ アローズ選手のサイン会が開催される。

お問い合わせ

静岡産業大学 経営学部(塚本 博之)
E-mail : tukamoto@ssu.ac.jp