グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  新型コロナウイルス感染症罹患時(疑い含む)の対応について

 

新型コロナウイルス感染症罹患時(疑い含む)の対応について


 新型コロナウイルス感染症について、世界的に急速な広がりを見せています。世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルス感染症がパンデミックと評価しています。世界が感染拡大防止に向けて動いているなか、本学のみなさんも、自身の罹患・感染の拡大を防ぐ行動を徹底し最新の情報を得ながら適切に行動してください。

1.咳や37.5℃以上の発熱といった症状が現れた場合、自宅待機してください(登校禁止)。
2.海外からの帰国・入国について
 指定された国から来航する航空機又は船舶に搭乗、または乗船していた方について、検疫所長が指定する場所において14日間待機し、国内においては公共交通機関を使用しないことを要請されています。空港等の検疫官の指示に従ってください。

1・2(1の症状がみられる時)に該当する場合は、「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省)」及び「帰国者・接触者相談センター(静岡県)」の相談手順に沿って対応してください。

受診した場合は大学へ連絡をしてください。
【受診した際の連絡先】 (平日9:00~17:00)
学生  → 学務課   磐田 0538-37-3852  藤枝 054-645-1102
留学生 → 国際課   磐田 0538-36-8809  藤枝 054-646-5469
教職員 → 所属部署

【報告項目】 氏名、学籍番号、診断結果、その他伝達事項

 なお、新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しています。本学の対応についても適宜見直しを行い、その都度お知らせする予定です。新型コロナウイルス感染症に関する情報については、今後も各機関ホームページなどで最新の情報を確認して感染しないよう注意しましょう。