グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  新型コロナウイルスに関連した肺炎について(注意喚起)

 

新型コロナウイルスに関連した肺炎について(注意喚起)


 中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスに関連した肺炎ですが、複数の国や地域に感染が拡大している状況で、持続的な人から人への感染の恐れも出てきています。
 学生は、今後の情報を注視し以下のことに留意してください。

・流行している地域への不要不急の渡航は避けてください。
 これから海外旅行を検討している学生は、渡航先で流行している感染症の
 最新の状況を関連のホームページで確認し、十分注意してください。
・新型コロナウイルスに関連した肺炎が疑われる症状
  ①37.5度以上の発熱があり咳などの呼吸器症状も有していて
  ②新型コロナウイルスに感染した者またはその疑いがある者と2メートル以内での接触歴がある
 が出現した場合は、必ずマスクを着用し速やかに医療機関を受診してください。
  *医療機関受診の前に必ず電話で①②の症状があることを伝えてください。
  *静岡県では専用の相談ダイアル(TEL 054-221-8560 平日8:30~17:00)も
   開設されたので、受診の判断に困ったら電話をしてみてください。
・海外への渡航のみでなく日本国内でも人混みに行く場合は、特に感染予防に努めてください。
 《咳エチケット(マスク着用)・手洗いうがい・アルコール消毒など》