グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  パネルディスカッション 若手・中堅社員講話

 

パネルディスカッション 若手・中堅社員講話


6月25日(月)情報学部では2年生を対象に【若手・中堅社員講話】パネルディスカッションを行いました。
現在入社5年目の本学OB・OG 3名(金融・新聞・出版の3業種)をパネラーとしてお招きしました。

自己紹介、会社紹介に始まり、最初は全体でのパネルディスカッションを行いました。仕事を楽しむ秘訣について、入社前と入社後の仕事のイメージの変化・ギャップについて、現場の先輩として一緒に働きたいと思う人材や、だからこそ学生時代にやっておいた方が良いことなど、様々なお話しをいただきました。

その後、3グループに分かれ個別フリーディスカッションを行いました。パネラーと年齢が近いこともあり学生達は積極的に質問し、熱心に話を聞いていました。

入社5年目のOB・OGはとてもしっかりとした様子であり、社会経験を積み、ビジネスマンとして成長した姿を後輩達に示してくれました。後輩の学生は先輩のお話を参考とし、今後の学生生活をより充実したものにしていって欲しいと思います。