グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【経営学部】静岡学園高校バスケットボール部のパフォーマンス測定を実施しました。

 

【経営学部】静岡学園高校バスケットボール部のパフォーマンス測定を実施しました。


 12月7日(日)、磐田キャンパスにて、館・中井ゼミナール生が静岡学園高校バスケットボール部22名のパフォーマンスを測定しました。
 静岡学園高校男子バスケットボール部の近年の成績は、静岡県ベスト8です。205cmの新人選手の加入もあり、全国大会出場にチャレンジしています。
 今回は、さまざまな計測機材を用いて、ゼミナール生が測定し、現在のパフォーマンスや受傷リスクなど、科学的な分析によるアドバイスをしました。
 自分自身の身体の能力を知り、適切かつ効率的なトレーニングを知ることで、更なる飛躍を目指すきっかけにして欲しいです。
 学生にとっては、アスリートに対する測定方法や結果を吟味し、フィードバックに活用するなど良い経験になったようです。