グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【経営学部】磐田市立磐田北小学校で学生が講演

 

【経営学部】磐田市立磐田北小学校で学生が講演


 2月23日(金)磐田市立磐田北小学校の授業内で、経営学部の2年生が講演をしました。10歳という節目を迎えた小学校4年生が自分の成長を振り返り、どのような大人になりたいかを考える学習の場です。

 今年、20歳の成人を迎えた大学生2人(スポーツ経営学科 佐々木悠太さん、石川朋佳さん)が招かれました。それぞれ10歳の頃の夢や20歳になり現実となった目標、どんなことに取り組み頑張ってきたか、それによって学んだこと気付いたことなどを分かりやすく話すとともに、夢に向かってまず目標を見つけ後悔のないように毎日を過ごすことの大切さ、家族や先生、友人への感謝の気持ちを声に出して伝えることの大切さも訴えました。

スポーツ経営学科 佐々木悠太さん

海外でサッカー観戦

リフティング実演

スポーツ経営学科 石川朋佳さん

柔道実演(大外刈り)

柔道着について説明

 夢を持つこと、あきらめないこと、いろいろなことに積極的に取り組むことを忘れずに素敵な大人になってほしいとのメッセージを子どもたちに贈り、大学で経営学を学ぶ傍ら目標に向かって大学生活を充実しながら送っている2人の話に4年生は真剣に耳を傾けてくれました。

 貴重な機会を与えていただいた磐田市立磐田北小学校の皆さま ありがとうございました。