グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  「Vリーグ」に参戦!

 

「Vリーグ」に参戦!


今月27日から新しいバレーボールのトップリーグ、「Vリーグ」が始まります。男子は「パナソニック」や「東レ」をはじめとする10チームで構成されます。その中に長野県上伊那郡南箕輪村に本拠地を置く「VC長野トライデンツ」というチームが初参戦します。このチームでトスを上げるチームの中心セッターは、本学藤枝キャンパスを卒業して3年目の「長田翼」さんです。長田さんは清水商業時代には控え選手に甘んじていましたが、大学で“大化け”した選手のひとりです。大学卒業と同時に南箕輪村役場に就職し、公務員Vリーガーの誕生です。
昨シーズンはひとつ下のカテゴリ「Vチャレンジリーグ」でプレーし、ゲームで一番活躍した選手に与えられるM.I.P.賞にも何度か選ばれています。さらに、シーズン終了時のオールスターゲームでも、ファン投票2位で選出されました。
 今シーズンから、元イラン代表・元日本代表コーチの「アーマツ・マサジェディ」氏を新しいコーチに迎え、長田翼さんの更なる活躍が期待されます。アーマツ氏は昨年まで「ジェイテクトSTINGS」の監督として、現在の日本代表スーパーエース・当時高校生の「西田有志」選手を見いだし、バレー界に衝撃を走らせた監督です。毎年8月、本学の特別指導に来ていただいている、本学とも縁の深いすばらしい指導者です。このアーマツ氏のもと、長田選手の活躍とVC長野の躍進を、みんなで応援しましょう。
静岡県内のカードは、11月11日(日)三島市民体育館で「東レ」と、11月17日(土)、18日(日)草薙のこのはなアリーナで「堺ブレイザース」、「FC東京」とそれぞれ対戦します。

#24長田翼選手