グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  大学案内 >  研究所・研究センター

 

研究所・研究センター


静岡産業大学総合研究所は、静岡産業大学の研究・教育を強化、支援することにより、静岡産業大学のミッションである「地域社会の発展に寄与する教育、研究、情報、アイデア、サービス等の提供を通じて広く社会貢献を行う」を促進するとともに、静岡県の地域社会・産業社会が求める研究、情報啓発活動を行うことを目的としています。


応用心理学研究センターは、心理学教育及び心身の健康に寄与することを目的として活動しています。


経営研究所は、経営に関する理論的ならびに実証的研究を行い、地域産業社会及び経営の発展に寄与することを目的としています。


スポーツ教育研究所は、「スポーツ科学研究室」「トレーニングルーム」からなり、「スポーツ科学研究室」は生活習慣病研究データの収集などの研究室として利用されるほか、身体測定・体力測定及び講演会などを開催しています。


情報デザイン研究センターは、これからの情報社会に重要な情報デザイン及び情報リテラシーに関する研究・教育を行い、情報社会において活躍できる人材を育成することを目的としています。


地域学(しずおか学)研究センターは、静岡産業大学情報学部における教育のほか、静岡の象徴的産業であるお茶に関する科学・文化・流通等の総合的研究に関する理論的・実証的研究を行い、その成果をもって地域産業の発展に寄与することを目的としています。