グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  講座・イベント情報 >  「第二回手漉き紙に見る富玉文化風景写真展」開催

 

「第二回手漉き紙に見る富玉文化風景写真展」開催


 静岡産業大学・地域学(しずおか学)研究センターでは、文化観光交流事業の一環として、世界手漉き紙文化振興会・中国撮影學舎(台湾)との共催で「第二回手漉き紙に見る富玉(ふぎょく)文化風景写真展」を開催します。
 今年のテーマは、「『富士山・富士山麓と駿河湾』風景・文化伝統行事」と題し、富士山を中心として、その周辺で撮影された写真を募集しました。応募写真を手漉き紙に印刷した作品の写真展を開催します。ぜひ、この機会にオープンしたばかりの静岡産業大学藤枝駅前キャンパス「BiViキャン」にお立ち寄り下さい。

日時:2017年11月23日(木)~26日(日) 10時~21時
場所:静岡産業大学藤枝駅前キャンパス「BiViキャン」活動交流スペース
問い合わせ:静岡産業大学地域学(しずおか学)研究センター
担当:内藤(akie.naito@ssu.ac.jp)