グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


ホーム > イベント情報 > 来学型オープンキャンパス > 藤枝キャンパス(7/23)

藤枝キャンパス(7/23)



タイムスケジュール

9:00受付,9:30学部説明・プログラム説明,10:25体験授業・父母等説明会,11:25体験授業・入試説明会,12:10学食体験・個別相談・キャンパスツアー

当日、体調不良の方は参加をご遠慮いただくことがあります。

メールでお送りしたQRコードを受付で提示してください。QRコードはマイページでもご確認いただけます。

プログラム内容につきましては、変更の可能性がありますので予めご了承下さい。
※全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大しているため、イベントへの参加が心配な場合は、7月23日オープンキャンパスの様子を撮影した動画(7月26日公開予定)をご覧ください。

体験授業

体験授業に参加することで、総合型選抜入試(オープンキャンパス参加型)に出願できるようになります。課題レポートを作成するために、必要に応じてメモをとることをオススメします!

● リンクをクリックすると体験授業の内容をご覧になれます

データ+AIを活用した経営とは
-未来社会の価値創造-

佐野 典秀 教授
 皆さんが活躍する近未来社会はSociety 5.0と言われ、IoTにより、様々な人とモノがつながり、色々な情報を集約したビッグデータをAIで解析して有効活用することで、あらゆる産業に新たな価値をもたらし経済発展を促すことが期待されています。超スマート社会とも呼ばれ、自動運転の車に乗り、ドローンによる宅配、災害事前予測・予防、医療診断・疫学の充実、教育の充実など、データ+AIが新しい価値を創造し豊かな生活に役立てられていく、そんな近未来社会のマネジメント(経営)について一緒に見ていきましょう。

なぜ心理学を学ぶのか
ー高校生のための心理学入門ー

高城 佳那 准教授
近年、大学新卒者の内、企業に勤めても3年以内に約30%の人が辞めてしまっています。つまり、3人に1人が3年以内にやめているということです。企業の求める人材アンケートでは、1位に「コミュニケーション能力」という結果がでていますが、それは実際にやめる人の理由の大半が会社の中の「人間関係」に起因するからです。そうした中で、企業において職場や働く人のンタルヘルスを充実させることは必須となっており、各々が「心理学」を学び、メンタルの自己コントロールや対人間におけるコミュニケーションを学ぶことが不可欠になっています。心理学の基礎について学ぶことで、人について理解してもらい、そして、実践的に活用できる事例をあげながら、対人コミュニケーション能力の必要性などについて説明したいと思います。

地域の課題解決とデザインの役割
-岩田神社大絵馬制作の事例から-

小林 克司 講師
大学が担う役割の1つに、地域社会との連携が考えられます。 今回の体験授業では、これまでに地域社会や企業様などとの連携を通して実施されてきた「問題解決型学習」の具体的な事例を紹介しながら、課題解決とデザインの役割について考えてみたいと思います。 特に、令和元年より継続してお手伝いしている「岩田神社大絵馬制作」について、具体的な取り組みや完成までの流れにふれながら、地域貢献を通した新しい学びのスタイルについて理解を深めてゆきます。 

脳科学でわかる商品の並べ方
-なぜ、人はそのモノを買うのか-

岩本 武範 准教授
日ごろ、私たちが何気なく行動している裏側には、相応の根拠というものがあります。モノを買う、どこかへ出かける、本を読む、悩む、笑うなど、こうした日常的な行動が「なぜ」意識せずとも発生するのか。体験授業では、その理由について考えていただく話題提供を行います。また、本授業では高校生の皆さんが学んできた「因数分解」などの基本的な数学が、社会でどのように応用されているのかについても紹介いたします。 


大学時代に取りたい資格にチャレンジ!

石垣 美佳 講師
資格ランキングで上位になるのは簿記検定です。 その簿記検定を中心に、大学時代に取得したい資格を説明し、それがどのような職業につながるのかを卒業生の様子も合わせて紹介します。 また、昨年度税理士試験合格者の体験談や、税理士試験の受験資格緩和なども説明します。さらに、「簿記検定」だけではなくマナーを身につけるための「秘書検定」、ライフプランニングの基本となる「ファイナンシャルプランナー」などの問題にチャレンジしてもらいます。 

プレゼン入試対策講座:経営学部で学んでいくために必要なものを探究入試を通して知ろう

太田 裕貴 准教授
経営学部では今年から探究入試が始まります。この探究入試は経営学部で学ぶために基礎となる知識や技術を高校生のうちから身に付けているかを問います。今回の模擬授業は、①経営学とは何か、②高校と大学の学びは何が違うか?、③経営学部で学ぶ上で必要なものは?、という3点を中心に探究入試に活用できるポイントをお伝えします。もちろん探究入試に興味のない方にとっても情報を整理して他者に提案する際に役立つ内容です。


bizneo(ビズネオ)プロジェクト

学生発表
「人が未来の地域づくりの“鍵”になる」をコンセプトに、産学官が連携して人材育成に取り組む「bizneo(ビズネオ)プロジェクト」。仲間と協力しながら活動に取り組み、これからのビジネス社会で求められる「発想力」や「論理的思考力」、「プレゼンテーション力」などを磨いています。 この時間では、プロジェクトに参加している学生によるbizneo紹介だけでなく、実際にどんなことを学んでいるか少しだけ体験いただくことができます。

無料バス時刻表

無料バスの事前予約は不要です。
当日「藤枝」駅北口にお越し下さい。

藤枝駅北口→静岡産業大学(8:30,8:45,9:00,9:15,9:30,9:45,10:00)、静岡産業大学→藤枝駅北口(12:15,12:30,12:45,13:00,13:15,13:30)

申し込みフォーム

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ご予約されていない方はご参加いただけません。何卒ご了承下さい。