グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  研究・地域連携 >  社会連携・地域貢献 >  SHIZU産プロジェクト

SHIZU産プロジェクト


つながり、ひろげ。あたらしい価値を産みだす。実学的な学びに注目が集まる静岡産業大学。中でも話題の学生主役のプロジェクトにクローズアップ!

SHIZU産プロジェクトとは?

学生が主役!静岡県の資源を存分に使って、アイデアを実現するプロジェクト!
大学周辺地域の企業や団体、行政機関などと連携した実践的な学びができるプロジェクトです。学びのフィールドはキャンパス内だけにとどまりません。地域へ、企業へと飛び出し、リアルな現場を肌で感じながら、地域を元気にする様々な活動や課題の解決に取り組みます。地域と積極的に関わり、皆でアイデアを出し合い、その実現に向けて果敢に挑んでいくからこそ、やりがいを感じる、将来に役立つ力が身に付く、自分自身の成長が実感できる、静岡産業大学ならではの学習スタイルです。

SHIZU産プロジェクトの3つの特徴

1.教室は地域や企業。徹底した実践重視
受け身の「座学」だけでなく、自ら動き考えるアクティブラーニング。主体性や対話力など、社会で求められる実践的な力を身につけることができます。

2.リアルな課題に挑み地域・社会に貢献
取り組むのは、学習用の仮の課題でなく、地域や企業が実際に直面している課題。実社会の複雑さを学びながら、直接的に地域社会へ貢献できます。

3.一人ひとりが主役!個性が伸びる少数制
プロジェクトでは、学生が主役。チーム内で役割を分担し、全員の意見やアイデアを尊重するのが基本方針。一人ひとりの個性を活かした学びが可能です。

大学生から社会人へ。ステップを踏み、社会人基礎力を確かなものに。

教員・地域社会・卒業生・自治体・企業の5つのサポートシステムでHOP・STEP・JUMP。社会に出る前に、「問題解決力」「環境対応力」などの社会人基礎力を身に付けられる。を

ごみ分別アプリの開発プロジェクト

HOP

ごみ分別のルールはわかりにくい
「一人暮らしを始めたばかりの若者や外国人居住者にとって、ごみ分別のルールはわかりにくい」という声に応えるため、磐田市と青木ゼミの学生が共同で「ごみ分別アプリ」の開発に取り組んだ。

Step

磐田市と共同開発
どんなデバイスからも見ることができるWebアプリを採用。外国語にも対応し、分別の検索機能のほか、ごみ出し時の注意点や収集日も配信。磐田市イメージキャラクター「しっぺい」を採用し、子どもたちの環境教育への利用も意識。

Jump

ごみと環境問題についても学び、
SDGsを自分自身の課題として捉える

オリジナルコンテンツの「しっぺい耳より情報」では、食品ロスの話題などを取り上げ、ごみ問題の啓発にも貢献。多くの市民に役立つ情報発信を通じて、行政サービスの一端を担う経験となった。

ごみ分別アプリ

ゴミ分別アプリを紹介する学生

魅力ある企業探索プロジェクト

Hop

良い企業とは、どんな企業?
新卒社会人が3年未満で離職する理由の一つとされるミスマッチは、どうしたら防げるのか。太田裕貴先生とキャリア支援課の指導のもと、藤枝市の協力によって学生主体のプロジェクトとしてスタート。
※就職前に抱いた企業イメージと実際の仕事や労働条件とのギャップを感じること

Step

企業を訪問し、その魅力や働きがいを調査
“売上高成長率”“企業理念”“顧客とやりがい”などの、設定したテーマを指標に優良な企業をピックアップ。学生がインタビュアーとして企業を訪問し、調査。経緯や成果はパンフレットにまとめて発行。

Jump

“良い”企業を選択するための軸ができた
優良であっても知名度が低いケースが少なくない、BtoB企業や中小企業の魅力にダイレクトに触れ、自分にとって“良い”企業を選択するための軸を作る機会となった。

オリジナルフリーペーパー「ラ☆ガール」制作プロジェクト

Hop

コンセプト作成とページ構成の立案
女性の目線を冊子に落とし込むため、「イケメン」「筋肉」「わかりやすいルール」などのキーワードを決定。取材対象や内容・コンテンツを決め、冊子の構成を立案した。

Step

トップリーグ選手への取材
インタビュー内容を決定し、トップリーグ所属「ヤマハ発動機ジュビロ」や東海大学付属翔洋高校ラグビー部女子に取材。地元おすすめ店にもアポイントメントを取り取材を実施。原稿の作成、撮影した写真の選定を行い、デザインを作成した。

Jump

入稿・校正から冊子完成へ
文章の誤りはもちろん、店名、電話番号などの校正(誤りがないかの確認)を丁寧に行い、ラグビー人気につながる冊子「ラ☆ガール」が完成!

オリジナルフリーペーパー「ラ☆ガール」制作プロジェクト

「ラ☆ガール」書影