ニュース

静岡産業大学トップ > ニュース > 地域学研究センターシンポジウムが開催されました

ニュース

2011/12/21

地域学研究センターシンポジウムが開催されました

    Yahoo!ブックマークに登録   Check     

IMG_0122.JPG 静岡産業大学地域学研究センター主催のシンポジウムが「新東名高速道路を活用した新たな地域振興」をテーマに本学部ウィステリアホールにて開催され、140名の方々に参加していただきました。

IMG_0152.JPG 
静岡県交通基盤部部長 森山誠二氏、中日本高速道路株式会社東京支社建設事業部部長 源島良一氏による基調講演が行われました。森山氏は、新東名高速道路IC周辺で工場型農業を行い、生産性の高い農産物を作り、各県へ出荷するという産業の在り方やPAの利用法などを紹介されました。源島氏は、新東名高速道路建設の進捗状況及び先端技術による新たなサービス、東日本大震災を踏まえての対策など新東名高速道路の活用方法について述べられました。


IMG_0156.JPG パ
ネルディスカッションでは、森山氏、源島氏と藤枝市長 北村正平氏、社団法人静岡県ニュービジネス協議会副会長 秋山雅弘氏が新東名高速道路の開通に伴い、新たなネットワークがもたらす可能性についての議論を行いました。来場した140名の聴講者は、各講演者のコメントに耳を傾け、非常に有意義なシンポジウムを開催することができました。


【基調講演】

 静岡県交通基盤部部長 森山 誠二氏
  「新東名高速道路の開通を間近にして」

 中日本高速道路株式会社東京支社建設事業部部長 源島 良一氏
  「開通せまる!新東名高速道路〜現況と期待される効果〜」


【後  援】
静岡県、藤枝市、中日本高速道路株式会社東京支社、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社、NHK静岡放送局