グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  磐田図書館からのお知らせ >  【図書館共通】3.11東日本大震災 企画展開催中

 

【図書館共通】3.11東日本大震災 企画展開催中


2011年3月11日 14時46分
東北地方を襲った東日本大震災から、今年は10年目を迎えます


犠牲になった尊い命の鎮魂を願い
また
そこから得た教訓を再び心に刻む

そんな時間を共有できればと、
両キャンパス図書館では、東日本大震災に関する図書資料を展示しています。

被害の記録だけではなく、苦難の中集結した“勇気と優しさ”が綴られた本を是非ご覧ください。


磐田図書館『東日本大震災 10年目のレクイエム~3.11あの日を語り継ぐ資料展~』

磐田図書館では、

“ 10年が経とうとする今も癒されない程の痛み ”
“ 惨憺たる状況の中「自分にできることはないか」
            と行動した方々の優しさ ”

         を伝える図書を展示しています。


--放射能から子ども達を守った教育者たち--

--困難な状況下で甲子園に挑んだ福島の高校球児--

--旅の途中、たまたま東北の電車内で被災した女性--

--喪失の中ひまわりを植えたお母さん達--

--人命救助の使命を全うした地元消防団員--

生きていてくれたから、聞けて伝わった・・・知る機会をもらえたことに感謝して読んでみたいですね。



藤枝図書館『東日本大震災を忘れない~3.11~』



藤枝図書館では、新着図書コーナー横にて、
東日本大震災を忘れない
と題したコーナーを設置中です。

震災そのものに関する本や、
日頃の防災のための本
災害について考え直すきっかけになるような本

そのような図書資料を紹介しています。

ぜひ、手に取ってもらえたらと思います。