2021年3月末を持って,静岡産業大学を定年退職しました。

2021年度4月より1年間,静岡産業大学経営研究所の客員研究員となります。

        今年度は静岡大学の創造科学技術大学院の1部屋を実験室として賃借りし,実験を行っています。
2021年度は,静岡大学で前後期に1本ずつ,非常勤を頼まれています。
このチャンスを活かして,実験を行うつもりです。
思い返せば,私の大学とのふれあい(大学入試)は,東大と東京教育大(現筑波大)の入試中止でした。
そして最後はコロナです。

コロナに関するフェイクニュースは,毎日流れています。
こんなに事実に基づかない情報でも,毎日流し続けると,
こんなにも影響力を持つと言うことに,恐ろしさを感じています。

科研費は2021年度まであるので,実験は続けられます。
オンライン授業で,実験参加者をどれだけ集められるかが大きな問題です。
静岡産業大でも,前後期2本ずつの非常勤を頼まれています。
それでも,前期は,実験室のない藤枝での授業なので,静大での実験をおこないます。
後期は,産業大磐田で実験行っています。

2021年の2月に,対連合学習の促進法の論文が,Quarterly Journal of Experimental Psychologyに
採択されました。静岡産業大の5年間で,国際誌に5編掲載したことになります。
今年の実験で,マイナーな本のBookChapterは,4000回以上読まれています。
さらに研究を重ねて,もっと多くの人に受け入れられる研究にしたいと思います。


漁田武雄 (いさりだ た けお)
静岡産業大学総合研究所客員研究員

静岡大学名誉教授 文学博士

438-0042 静岡県磐田市大原1572−1

E-mail: isarida@ssu.ac.jp

 
★プロフィ-ル(出身,経歴,研究と放浪の自 己 史)
★ 研究業績(学術論文,著書,学会発表,その他)
最近の論文・著書・学会発表の全文をPDFファイ ルで参照できます)
★ ビデオ
★ 過去のトピックス