グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ




ホーム > イベント情報 > オープンキャンパス2020 > 磐田キャンパス(7/23)

磐田キャンパス(7/23)



スケジュール

  09:00 ~ 受付
  09:30 ~ 10:10 大学説明・プログラム説明
  10:20 ~ 11:05 体験授業・保護者ガイダンス(奨学金)・キャリアガイダンス(就職)
  11:15 ~ 12:00 体験授業・入試説明会
  12:00 ~ 個別相談
※プログラム内容につきましては、変更の可能性がありますので予めご了承下さい

体験授業

スポーツ科学部(2021年4月開設予定)

※リンクをクリックすると体験授業の内容をご覧になれます

経営学部

※リンクをクリックすると体験授業の内容をご覧になれます

体験授業内容

スポーツを科学するーより楽しく、より強く、より上手になるスポーツの科学ー
小澤 治夫 教授

 東京オリンピック・パラリンピックでは日本選手たちがきっと活躍するでしょう。その裏付けになっているのがスポーツ医科学です。この授業では、一流アスリートを支えるスポーツ科学の一端を紹介しながら、「より楽しく、より強く、より上手」になるための話題を提供します。
 授業の後はヘモグロビン測定や骨密度測定も体験してみましょう。


筋肉痛の問題点と対抗策
江間 諒一 准教授

 スポーツをした翌日、朝起きたらひどい筋肉痛に悩まされた、そのような経験を持つ方は多いでしょう。筋肉痛は、スポーツに関わる全ての人にとって避けては通れず、理解を深めることが重要です。筋肉痛は、単に筋肉が痛むだけではなく、身体機能の低下を伴うことが分かってきました。
 大学の講義の醍醐味の一つは、今まさに研究で明らかにされていることや、まだよく分かっていないことを題材として扱えることです。筋肉痛に伴ってどんな問題が生じるのか、大事な試合のときに筋肉痛に悩まされないためにどうすればよいのか、といった点について、最新の研究成果を取り入れながら考えてみたいと思います。


スポーツ科学体験会

※更新準備中


スポーツは最先端のビジネスだースポーツイベントの経済波及効果ー
牧野 好洋 教授

 スポーツは決して「プレー」がすべてではありません。その周辺に、幅広く、魅力的な「ビジネス」が広がっています。静岡産業大学で、ビジネスに関する知識を深め、「一般ビジネス」「スポーツビジネス」「魅力的な選手・指導者」を目指してみませんか。
 この授業では、本学が予定するビジネス学修の特徴を紹介するとともに、スポーツイベントが地域経済を活性化させる様子を、静岡県を事例に、データを使って格好良く、分析します。


NIKEとadidasを追いかけるのはどの企業?
永山 庸男 教授

 世界を市場として展開しているスポーツギア企業。その2大巨頭企業であるアディダス社とナイキ社。それから周回遅れで後を追う日本のアシックス社。会社ができて25年しか経っていないアンダーアーマー社。これらの企業の戦略と競争を見比べると、そこには国際ビジネスの基本が垣間見えます。ここでは、世界を舞台に展開されるグローバルプレーヤーである企業について、こうしたスポーツギア企業を使ってその端緒をお話しましょう。


保育におけるリトミック
入江 眞理 准教授

 リトミックは、子どものための教育として知られていますが、もともとは、音楽教育法として考え出されたものでした。今から100年以上も前、スイスの音楽家、エミール・ジャック=ダルクローズが、身体を動かすことによって、音楽を感じたり、表現したりすることができると考え、実践したのが始まりです。その後、音楽的な能力を養うだけではなく、広く子どもの発達に寄与するものとして普及していきます。体験授業では、保育におけるリトミックの活動をご紹介し、遊びの中で音楽とともに体を動かす経験から何が得られるのかをお話ししたいと思っています。


磐田キャンパス紹介

無料バス時刻表

無料バスの事前予約は不要です。
当日「磐田」駅南口にお越し下さい。

磐田駅南口発→静岡産業大学 静岡産業大学発→磐田駅南口
8時 30  45        
9時 00  15  30  45
10時 00            
12時 00  15  30  45
13時 00  15  30  45
※変更の可能性がありますので予めご了承下さい

お申込み方法

入試に関するお問い合わせ

静岡産業大学 入試課

〒426-8668 静岡県藤枝市駿河台4-1-1
フリーダイヤル:0120-69-0191(平日8:30-17:00)


資料請求