グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学びの特色 >  国際交流・海外研修 >  海外学術交流協定校

 

海外学術交流協定校


アジアとの交流をはじめ、海外に広がる学びのフィールド

本学では、アジアを中心に様々な国の大学と協定し提携を行っており、今後も順次拡大していく予定です。
提携大学における交換留学や海外研修は、卒業に必要な単位として認められています(最大12単位まで)。

韓国

ニュージーランド

その他

  • 浙江樹人大学(中国)
  • 大連民族学院(中国)
  • 湖南師範大学(中国)
  • 木浦大学校(韓国)
  • 慶南大学(韓国)

静岡産業大学では、さまざまな海外研修や留学の機会を用意しています

交流実績(学生の海外派遣)

2019年度

種別 派遣先国名/大学名 期間 人数
協定校留学※ ニュージーランド/ワイカト大学 半年 2
1年 1
集中講義 韓国/慶南大学 2019/12/06 - 12/11 10
※留学先大学の学費は本学に納入する学費を充当します。生活費等別途自己負担があります
協定校留学(ニュージーランド国立ワイカト大学パスウェイズカレッジ)2019年8月24日~2020年2月6日
【学生A】
初めて海外で生活をして思い通りに言葉が通じない大変さと、人との出会いの大切さを学んだ。ホストファミリーとのコミュニケーションでは苦労も多かったが、本当につらい時には現地で出会った友達や友達のホストファミリーが助けてくれた。ほかにも、毎週ママさんバレーに参加していたので、そこで知り合った人たちにも助けてもらった。たくさんの素敵な人たちに出会えて素晴らしい5か月間を過ごすことができた。

海外デザイン研修(韓国)2019年12月6日~11日
  • 慶南大学 交流会/ワークショップ/展覧会準備
  • パジュ・タイポグラフィ大学 展覧会視察
【学生A】
研修グループのリーダーとして韓国人学生との交流や作業全般に積極的に取り組むことができた。ハングルを授業以外で独自に勉強していたこともあり、タイポグラフィや韓国文化に対する興味関心が強かった。
【学生B】
韓国の学生と作業や展示会を通していろいろな交流ができた。韓国の文化も体験でき勉強になった。デザインの専門ではなかったが交流活動等積極的に取り組めた。
【学生C】
慶南大学での共同作品展示の作業を行ったあと、各自作品の説明をしながら作品を見て回った。制作意図や作品への思い等を語り合い、デザインについての考え方やそこにある文化的背景についての知見を広めることができた。