グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  MEN'S 新着情報 >  静岡産業大学サッカー部員 保護者の皆様へ

静岡産業大学サッカー部員 保護者の皆様へ


このエントリーをはてなブックマークに追加
静岡産業大学サッカー部員 保護者の皆様へ
 
日頃から、本学サッカー部の諸活動へのご理解とご協力を賜り、誠にありがたく関係者を代表して厚く御礼申しあげます。
さて、昨今のコロナウィルス拡散による感染被害は益々増幅の傾向にあります。そんな状況下において、本学サッカー部は選手の心身のバランスを保つことを再優先に考え可能な限り部の活動に勤しんでまいりました。しかしながら今般の首都圏を中心に発出された『緊急事態宣言』を受け、大学の方針として『部活動停止』が打ち出されました。地域的にリスクは低いかもしれませんが、日本国内だけではなく世界的にも『自粛』による行動制限が必須となってきている中で下記期間のサッカー部の活動を停止することといたしました。
選手には「移させない」「移さない」を念頭に、密閉、密集、密接になる様な状況や状態を作らない、行かないなど3密を回避すること、人との社会的距離を意識すること、とにかくステイホームを意識することをお願いしました。自由を奪われ大変な思いで過ごさなければならないのを承知のうえでのお願いです。
そこで、当方から保護者の皆様方にご協力いただきたい事項をいくつか記述させて頂きましたので、ご一読のうえ意識して取り組んでいただけたら幸いです。

〔部活動中止期間〕
4/13(月)~5/6(水) 〔自粛期間:4/10(金)~/12(日)〕
〔ご協力とお願い事項〕
① 実家に呼び戻すことが良いのか否かの判断。人が往来することによるウィルス拡散(保菌者の増幅)を抑え込みたいのが行動制限の根底にあるのでご家族で協議のうえ慎重な対応お願いします。
② 非常事態宣言が発出されている地域への往来は大学への届け出が必須となり、磐田に戻ってから2週間の経過観察が課せられているのでご承知おきください。(症状の有無は関係なく経過観察あります)
③ 宣言が出ていない地域でも県をまたぐ往来については回避させてください。
④ ご子息の生活や健康面のケアーをお願いいたします。我々もできる限りのフォローして参ります。特に新入部員を心配しております。

ウィルスの攻撃を防御するために、身近で出来ることは徹底させます。私たちは選手を信頼しています。また、一緒にこの難局を乗り越え楽しくサッカーができる日を待ち望んでいます。協調して頑張りましょう!
                           
サッカー部スタッフ一同