グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【経営学部】キャリアデザイン演習A 「社会人講話」を開催しました

 

【経営学部】キャリアデザイン演習A 「社会人講話」を開催しました


 7月20日(金)経営学部において、2年生を対象とした講義「キャリアデザイン演習A」で、社会人講話(経営者編)・パネルディスカッションを行いました。今回はコーケン工業株式会社代表取締役社長飯尾様、愛管株式会社代表取締役社長中村様をパネリストとしてお招きし、事前に学生から集めた経営者の方々への質問(会社の事、社長業について、採用・育成についてなど)の中で多かったものを中心に、質問し回答していただくスタイルで行われました。

経営者が普段どのような思いで社員と接しているか、会社経営を考えているかということを分かりやすく、またそれぞれの特徴ある言葉で学生に対してお話をいただきました。
普段なかなか直接社長の皆さんと話す機会の無い学生にとって、経営者の考えに驚きとたくさんの気づきを得たことが多く、「今後自分が会社を選択する際の考え方の軸として参考になった」「お話を伺って、まず今からできることをやっていこうと思った」などの感想が挙がりました。

 今回の社会人講話の講師をご快諾いただいた企業様、経営者の方に厚く御礼申し上げます。
今後も本学では、様々なキャリア・就職への価値観を持った大人・社会人の方との出会いの場を設けることで、学生が自分自身で将来の就職先を決めることができるよう、支援してまいります。

コーケン工業株式会社 飯尾社長

愛管株式会社 中村社長