グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  パネルディスカッション 経営者・起業家編

 

パネルディスカッション 経営者・起業家編


7月14日(金)情報学部において、2年生を対象に企業講話(経営者・起業家編)を開催しました。
3名の経営者・社長をパネラーとしてお招きし、事前に学生から募った質問:「社長の仕事・社長業とは?」
「どのような人材を求めているか?」「どういう学生時代を過ごし、それが社会に出てどう役立っているか?」
などに対して、今までの豊富なご経験から生の迫力のある話をたくさんお聞かせいただきました。
一例として、求めている人材は、
「考え、決断し、行動できる人、価値を共有でき、素直に一生懸命取り組む人、責任感のある人」などが
キーワードとして述べられました。

最後に就職活動は将来自分が幸せになるための大切な活動である。
今この若い時に周りの人や先人の言葉をどれだけ素直に受け入れられるかが、
自分を変身させ、成長につながるので是非考えてみて欲しい。と具体的で温かいエールをいただきました。

この貴重な学生時代に様々な経験をし、考え・行動することによって自分自身を高めていきましょう。