グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  まちづくり論Ⅲで“磐田市iプラザ”を訪問1

 

まちづくり論Ⅲで“磐田市iプラザ”を訪問1


 6月8日、まちづくり論Ⅲ(竹森特任教授)で、磐田市中央部に位置する磐田市iプラザ(総合健康福祉会館)を訪問しました。この施設は、子育てや介護、福祉、健康増進などに関する市の総合的な施設です。
 今回は、学生時代、社会人になっても生涯向き合うことになる“自分の心と体の健康”について学びました。
 心の健康については、ストレスとの上手な付き合い方、人の生体の状態を常に一定にしようと働くホメオスタシス(恒常性)のこと、体の健康については、脳の栄養にはグルコース(糖分)が欠かせないこと、オーラルフレイル(口腔機能)のことなどを学び、筋肉と脂肪の割合を調べるInBody検査や血液年齢検査も行いました。