グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【情報学部】企業講話・パネルディスカッション

 

【情報学部】企業講話・パネルディスカッション


5月7日(月)2限 情報学部では2年生を対象に企業の人事担当者3名をお招きし
『働く事とは・会社とは?』をテーマにしたパネルディスカッションを行いました。

前半は、学生から事前に質問事項を提出させ、その中から多かった質問を中心にパネルディスカッションを行いました。
・仕事のやりがいについて教えてください。
・仕事をする上でマナーやモラルはどの位重要ですか。
・採用したい学生はどんな学生ですか。
・面接時よく聞く質問とその理由を教えてください。 等
これらの質問に対して企業様から回答していただきました。
又、後半は3グループに分かれて、学生の挙手によるフリー質問の時間も設けました。

最後に人事担当者から本学の学生に対してエールをいただきました。
・就活においては3つの準備が必要です。働く覚悟を持つこと、きっちりと身だしなみを整えること、働くことに対してイメージを持つこと、です。
・これから来るべき就職活動は不安だらけかもしれません。それは知らないから故の不安なのです。あと自分のことを知らないから不安がある。まずは自分のことを知ることから始めてみましょう。
・不安な気持ちを持つことはとても大切なことです。それをどう解消していくかが大事です。なにより何事も楽しんでやることを心掛けてください。

学生達は、日頃なかなか会うことのできない企業の人事の方と相互に情報交流を深めることができ、大変よい機会となりました。