グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  磐田市立総合病院と教育連携協定を締結しました

 

磐田市立総合病院と教育連携協定を締結しました


平成29年10月31日、磐田キャンパスにおいて、磐田市立総合病院と本学による教育連携協定締結式を行いました。

今回の教育連携協定の主な内容は、「教育や人材育成に関すること」、「職員の総合交流に関すること」、「地域の健康増進に関すること」で、今後は、大学・病院に留まらず、地域の発展と人材育成に寄与することを目的としており、様々な分野で磐田市立総合病院と本学は協力関係を築く予定です。

締結式は、締結概要説明:磐田市立総合病院 副病院長兼事務部長 袴田守 氏、
協定書、覚書締結に続き、最後に挨拶:磐田市立総合病院 病院事業管理者 兼
病院長 鈴木昌八 氏、本学鷲崎早雄学長によって滞りなく終了しました。

(出席者)
  ○磐田市立総合病院  病院事業管理者兼病院長 鈴木昌八 様
             副病院長        飛田 規 様
             副病院長兼事務部長   袴田 守 様
             事務部医療支援課長   大學 裕 様

  ○静岡産業大学    学長          鷲崎早雄
             経営学部長       丹羽由一
             事務局長        長島健二
             学長室担当理事     伊藤崇裕