グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  株式会社一澤信三郎帆布へ企業訪問

 

株式会社一澤信三郎帆布へ企業訪問


11月24日(金)、熊王康宏准教授の専門ゼミナール生が、株式会社一澤信三郎帆布へ企業訪問しました。
まず店舗を訪れ、所狭しと置かれた帆布の商品を拝見し、店内に漂う帆布特有の香りを感じました。
当日は、開店早々から帆布の商品を買い求めるお客様の多さにも驚きました。
店舗では、同社一澤佳織様より、株式会社一澤信三郎帆布の歴史と商品の特徴に関して説明を受けました。
その後、一澤信三郎社長様に、研究の一環で作成したものを直々に評価して頂き、お褒めの言葉を頂戴しました。
同社春増氏に工場を案内してもらい、実際の製造工程を拝見しました。
株式会社一澤信三郎帆布のものづくりに対する想いは、こだわりのある丁寧な職人技によって商品に反映されること。大量生産ではお客様に伝える事が出来ない技術。
これらのことに、学生たちは感銘を受け、企業経営の秘訣を学ぶ良い機会を得られました。
お客様のことを第一に考えた販売と生産の方法、伝統と感動をもたらす一澤信三郎帆布の素晴らしさをご教示賜り、一澤信三郎社長様、並びに、同社社員の皆様には、この場をお借りして深謝致します。