グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【BiViキャン】公開講座 第5回 「企業変革とプロ人材活用」講演会開催

 

【BiViキャン】公開講座 第5回 「企業変革とプロ人材活用」講演会開催


8月22日(水) 【BiViキャン】公開講座 第5回 「企業変革とプロ人材活用」と題し
静岡県プロフェッショナル人材戦略拠点 マネージャー 中嶋壽志氏
による講演会が開催されました。 参加者 26名

講演風景

中嶋 壽志 氏

豊富な資料を提示して
わかりやすく説明

講演要旨は次のとおり
・人口減少社会について、データに基づき解説があった。日本の人口が大きく減少したことは、千年以上なかった。それが20世紀以降激変する。
・1900年(明治33年)には43,847千人だった人口が、20世紀に3倍になり、2004年に127,687千人(ピークは128百万人)となったが、2100年には46,450千人と21世紀中に人口が1/3になることが予想されている。しかも東京一極集中に歯止めがかかっていない。
・人口増減=自然増減(出生数―死亡数)+社会増減(転入者数―転出者数)で表わされる。自然増減部分を増加させるのは難しいが、地方が優位な生産機能や住機能の充実、製造業の復興と女性の働く場創出などにより、社会増減部分は変えられる。
・その為には、人材戦略を経営戦略の上位に位置づけ、4大経営資源の「ヒト、モノ、カネ、情報」の中のヒトに注力する必要がある。企業・地域を変えられのは「ヒト」以外にない。
・本当に企業を変えられる人を採用する。そこでは、経営者の見極めが重要。
・現在プロフェッショナル人材戦略拠点は、東京・沖縄を除く45か所にあり、人材マッチング成約件数は、2015年12月からの累計で、全国で3,757件あり、静岡県はトップの250件となっている。
・プロ人材の採用に、プロフェッショナル人材戦略拠点を活用して欲しい。

参加者からは、次の言葉が寄せられました。
・企業における人材の重要性を理解でき、高い視点から足元を見る事ができた。
・プロ人材のマッチングが、企業や県の活性化に繋がることを理解できた。
・現在の採用市場を把握できた。
・プロフェッショナル人材が何故今必要とされているか、統計を元に丁寧な説明をいただき、非常に分かり易かった。

【BiViキャン】では今回のようなビジネスマン向け講座や一般市民向け・学生向け講座なども数多く企画しております。
ご希望・ご要望等ございましたらメール等いただければ幸いです。[講座事務局]