グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  トピックス >  【BiViキャン】公開講座第20回「AIとドローンが変える未来」を開催しました

 

【BiViキャン】公開講座第20回「AIとドローンが変える未来」を開催しました


講 師
静岡産業大学情報学部
教授 佐野 典秀

  2月23日(土) 【BiViキャン】公開講座 第20回「AIとドローンが変える未来」を講師 静岡産業大学情報学部 総合研究所副所長 佐野 典秀教授迎え開催しました。
 2016年、囲碁AIのAlphaGoが、囲碁№1のイ・セドルに勝利するなど、限定された範囲の中では、AIが人間の能力を超える状況があります。また、ドローンが様々な分野で活躍しています。AI+ドローンによる可能性を人間が考えることで、新しいビジネスチャンスが生まれます。佐野 典秀教授から、AIとドローンの歴史とともに、その組み合わせで既に進められている革命と将来について、映像を交えた講話があり、31名の参加者が熱心に聴き入りました。
 
 
講演最終10分間は、佐野教授が持参した200g未満のドローン(諸々の規制が緩和されている)を操作する実演があり、AIに興味をもち公開講座に参加した近隣の小学生A君が、実際に飛行操作を体験しました。

 以下は講演要旨です
・AI(人工知能)の進展により、データ解析能力が大きく向上しており、その分析結果を何にどのように使うか、
 そこが大事である。
・ドローンの発想は、奈良時代の竹とんぼや15世紀後半のレオナルド・ダ・ビンチのエアスクリューにみられ、
 第二次世界大戦を機に大きく発展していった歴史あり。
・AI+ドローンでは、既に流通分野、建築分野、農業分野で具体的に活躍しており、さらに様々な分野での
 活用が期待されている。

 参加者からは次の言葉が寄せられました
・AIとドローン、今まで知らないことばかりで、参考になりました。
・とっつきにくい話題を分かりやすく解説してもらえました。
・AI+ドローンで、将来どんなことが可能になるのか、楽しみになりました。
      ☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯☯
 次回公開講座
 
3月10日(日) 10:30~12:00
「人気漫画『カイジ』にまなぶ『血の通った経済学』」
講師 静岡産業大学経営学部 学部長 丹羽 由一教授 
参加料 1,000円 申込受付中ホームページ申込フォームここからどうぞ
 

学部長 丹羽 由一