グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  スポーツ&文化 >  浦田周社木版画美術館 >  美術館からのお知らせ >  ふるさとの四季シリーズ 春の企画展「はるかぜ」

 

ふるさとの四季シリーズ 春の企画展「はるかぜ」


 平成30年度の企画展は、「ふるさとの四季」シリーズとして、四季折々の風景を描いた版画作品を季節ごとに4回開催いたします。

 4月9日(月)から始まる春の企画展は「はるかぜ」と題し、明るく爽やかな春の陽ざしにつつまれ、新緑が芽吹き、花々が咲きほこる作品の数々を展示いたします。
作品 33点
※他にも、東大寺・お水取りの作品も展示
開催 平成30年4月9日(月)~平成30年6月30日(土)

「はるかぜ」 作品リスト

No 作品名 制作年
1 梅ヶ島早春 1979
2 さつき晴れ 1983
3 正倉院薫風 1981
4 当尾新春「笑い三体仏」 1990
5 法起寺早春 1983
6 当尾の春 1985
7 廿日会祭 1977
8 登呂遺跡新緑 1976
9 庵原の春 1990
10 「清香の梅」洞慶院 1982
11 九十翁と炭焼小屋 1976
12 駿府城公園の昼 1986
13 雨のお堀端 1978
14 駿州洞慶院「清香ノ梅」 1985
15 山寺の春 1978
16 登呂薫風 1977
17 つゆの晴間 1977
No 作品名 制作年
18 浅間神社ひょうたん池 1978
19 はる風 1990
20 初桜 1993
21 追手門の春 1993
22 風さわやか 1995
23 花の見草 藤枝蓮華寺池 1993
24 游春 1998
25 飛鳥彩春 1999
26 戒壇院春深し 2000
27 さかゆく春 2000
28 松のみどり 2000
29 用宗の浜 2002
30 植え田 2002
31 花杏の里 2004
32 西伊豆戸田「御浜岬と富士」 2008
33 春二耕ス 2007