ニュース

静岡産業大学トップ > ニュース > ミャンマー家庭料理を楽しみました(アジアの家庭料理4回目)

ニュース

2015/12/15

ミャンマー家庭料理を楽しみました(アジアの家庭料理4回目)

    Yahoo!ブックマークに登録   Check     

12月12日(土)、151212_料理教室(ミャンマー)01.jpg青島北地区交流センターで前回に引き続いて、アジアの国の家庭料理教室が開かれました。今回は、情報学部の留学生であるレィ レィ ウィン ティンさんが、ミャンマーの家庭料理を藤枝市民の皆さんとともに作り、交流しながら楽しみました。

料理教室参加の市民の方は7名で、レィさんが「チキンカチンスープ」と「空芯菜の炒めもの」、「茄子えびサラダ」を参加者の皆さんに説明しながら作りました。

レィさんがレモンやコリアンダーを使って、ミャンマーの独特な味付けを作ることができました。参加者は初めて食べるミャンマー料理でしたが、もう一度食べてみたいと好評でした。食事をしながらレィさんがミャンマーのことを紹介、話が盛り上がりました。

比較的短時間で完成できる料理ですので、具材と調理方法を簡単ですが、紹介します。

使用した具材と料理法の概要
・チキンカチンスープ
具材:手羽元、にんにく、しょうが、バジルの葉、コリアンダー、唐辛子、レモン汁等
料理法:手羽元、にんにく、しょうが、塩をよく混ぜ、冷蔵庫にしばらく寝かせる。
サラダ油を熱したフライパンに寝かした手羽元をいれ炒め、切ってあるバジルの葉とコリアンダー、唐辛子、レモン汁、味の素を加え炒める。
肉がかぶるよう水をいれ、中火で煮る。水が肉の半分ぐらいになったら出来上がり。

・空芯菜の炒めもの
具材:空芯菜、マッシュルーム、オイスターソース等
料理法:サラダ油を熱したフライパン(180℃)にマッシュルームをいれ、サッと炒める。
空芯菜、塩を加え炒め、オイスターソースを加え、よく混ぜて出来上がり。

・茄子えびサラダ
具材:茄子、えび、ピーナツ粉、コリアンダー、玉ねぎ等
料理法:えびは皮をむき、背わたを取って、おなかに切り込みを入れ、塩、味の素を振っておく。
サラダ油を熱したフライパンに薄く切った玉ねぎを色が変わるまで揚げ、茄子を焼き、皮をむく。
えびを焼き、焼いた茄子と玉ねぎ、ピーナツ粉、コリアンダー、塩、味の素と混ぜて出来上がり。

151212_料理教室(ミャンマー)02.jpg 151212_料理教室(ミャンマー)03.jpg