グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学びの特色 >  社会が求める資格教育

 

社会が求める資格教育


めざす将来を、絶対にあきらめない。資格も夢もつかむ、専門職資格プログラム。

税理士やシステムエンジニアなど、スペシャリストをめざす人にオススメのプログラム。
必要な資格を取るためのすべてがココに詰まっています。先生もその道のスペシャリストなので、とても頼りになります。
奨励金なども用意されていて、夢に向かって頑張る私たちを、全力で応援してくれるんです!

会計スペシャリストプログラム

税理士など、会計専門職をめざす人のためのプログラムです。1年次から少人数の専門講座に所属し、個別指導のプログラムを受講します。簿記初学者は正課授業の会計入門科目と「日商簿記検定3・2級講座」の履修から始め、2年次から「日商簿記1級講座」の受講を目標とします。

プログラムの内容と4年間の流れ


ICTスペシャリストプログラム

スマートフォンやカーナビ等、ICT(情報通信技術)は私たちの生活に欠かせないものになりつつあります。
ICTを活用することで新しいビジネスが生まれたり、問題解決にもつながります。
本プログラムでは情報や経営の知識・スキルをベースにビジネスにICTを活用できる人材を育成します。

プログラムの全体像とめざす進路


キャリアサポート資格講座

スペシャリストプログラム以外にも、みんなの夢を後押しする資格取得のサポートをご用意!

宅地建物取引士(奨励金対象資格)

講座内容 全26回(1回2時間20分)+ 補講
受講料 32,000円(在学生価格) ※2015年度実績
ポイント 合格者を多く輩出してきた元専門学校ベテラン講師が指導します。

行政書士(奨励金対象資格)

講座内容 全40回(1回2時間30分)
受講料 47,500円(在学生価格) ※2015年度実績
ポイント 本学非常勤講師で現役の行政書士が指導します。

資格取得奨励金給付制度

産大生の声

「税理士」という夢に、ぐっと近づけました。

父のような税理士になりたいと思い、大学に進学しました。
入学時、簿記を勉強するのは初めてだったのですが、授業と資格講座のおかげで1年次に日商簿記3級と2級を取得できました。
その後は会計学研究会に入り、同じ志を持つ仲間たちと切磋琢磨しながら税理士試験の勉強に励みました。辛い時期もありましたが、研究会の先生の優しい励ましや熱心な個別指導に本当に助けられました。
在学中に税理士試験の必須科目である「簿記論」に合格し、静岡大学大学院への進学も決まったので、夢の実現に向けてこれからも頑張りたいです。

経営学部経営学科 2016年3月卒業 望月磨悠さん
(静岡市立高等学校出身)