グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学部 >  経営学部 >  教員紹介 >  教授 漁田 俊子/Toshiko Isarida

 

教授 漁田 俊子/Toshiko Isarida


最終卒業(修了)
大学・大学院
  • 東京学芸大学教育学研究科教育心理学第一講座(修士課程)修了
  • 静岡大学理工学研究科システム科学専攻(博士後期課程)修了
学位 博士(情報学)静岡大学
主な職歴 昭和51年4月 山梨学院短期大学専任講師
昭和58年4月 聖セシリア女子短期大学専任講師・助教授
平成9年4月 静岡県立大学短期大学部教授
平成29年4月 静岡産業大学経営学部教授
専門分野 認知心理学、保育の心理学、教育心理学
研究テーマ
  • 文脈依存記憶
  • 保育士養成における教育評価
  • 保育/教育の質と評価
担当科目 保育実習Ⅰ(保育所・施設)、保育実習指導Ⅱ・Ⅲ、専門ゼミナールAB、基礎ゼミナールAB
所属学会 日本認知心理学会、日本心理学会、日本教育心理学会、日本発達心理学会、日本保育学会、
日本基礎心理学会、日本子育て学会、他
社会的活動 静岡県教育委員会社会教育委員、静岡県立美術館協議会委員、かけがわ乳幼児未来学会特別研究委員、
静岡県教育委員会家庭教育推進部会委員長、他
教育・研究内容
  • 「教育」では、丁寧で楽しくわかりやすい授業を目指しています。
  • 「研究」では、日常生活や保育現場と遊離せず、かつ厳密な統制を行った研究を行ってきました。
  • 研究室では、子どもの学びと育ち、保育園での生活と遊び、等を一緒に研究していきます。

研究業績

著書・学術論文等の名称 発表年月 発行所・発表学会等の名称
著書 Environmental context-dependent memory. In A. J. Thirnton (Ed.) Advances in Experimental Psychology Research 2014年 New York: NOVA Science Publishers.
認知の発達、浅井潔(編)発達心理学 2007年 大学図書出版
乳幼児と家庭環境、自我とパーソナリティ形成、加藤紀子(編)保育者のための乳幼児心理学 2006年 大学図書出版
保育所・幼稚園実習のすべて 1995年 相川書房
高齢者の心理と諸問題、加藤紀子(編)
生涯発達へのアプローチ
1994年 宣協社
学習の心理学、安西豪行(編)保育者への教育心理学 1994年 宣協社
施設実習マニュアル 1992年 萌文書林
道徳性の発達、平出彦仁(編)発達心理学序説 1988年 八千代出版
社会性の発達、青柳肇・瀧本孝雄・矢澤圭介・清水弘司(編)教師のための教育心理学 1985年 福村出版
学術論文 Reexamination of mood-mediation hypothesis of
 background-music-dependent effects in free recall.
2017年 Quarterly Journal of Experimental Psychology, 70 (3), 533-543.
ビデオ文脈依存再生における学習方法とテスト方法の効果 2016年 基礎心理学研究,34(2) pp. 228-239.
Odor-context effects in free recall after a short retention interval: A new methodology for controlling adaptation. 2014年 Memory & Cognition, Vol. 42, No. 3, 421-433.
Effects of study time and meaningfulness on environmental context-dependent recognition. 2012年 Memory & Cognition, Vol. 40, No. 8, 1225-1235.
Consistency of scale choice between nursery school children and their teachers and parents while using facial expression stickers developed to improve young children's daily routines. 2012年 The Asian Journal of Child Care, ,Vol. 3. 19-27.
Effects of simple- and complex-place contexts in the multiple-context paradigm. 2010年 Quarterly Journal of Experimental Psychology, Vol. 63, No. 12, 2399-2412
Context-dependent effects of background colour in free recall with spatially grouped words. 2010年 Memory, Vol. 40, No. 7, 743-753.
Use of facial expression stickers for child health check at nursery school. 2010年 The Asian Journal of Child Care, Vol.1. 41-48.
偶発学習および意図学習の自由再生におよぼすBGM文脈依存効果 2008年 認知心理学研究,第5巻, 第2号, 107-117
Environmental context effects of background color in free recall. 2007年 Memory & Cognition, Vol. 35, No. 7, 1620-1629.
その他 共食と保育園児の食習慣・生活リズムの習得との関連 2016年 日本公衆衛生学会第75回総会抄録集(日本公衆衛生雑誌)第63巻第10号特別付録, 480
ワークシートを用いた子育て支援方法の構築と保育実践事業 2016年 日本子ども学会学術集会第13回子ども学会議プログラム・抄録集, 26.
保育園児の生活リズムおよび食習慣・清潔習慣の発達状態に対する保護者の認識 2016年 日本歯科衛生学会雑誌 第11巻1号, 9.
グローバル環境音文脈依存再認におよぼす項目手がかり強度の影響 2016年 日本認知心理学会第14回大会発表論文集, 87.
ビデオ文脈依存効果再認におよぼすアウトシャイン原理の影響 2016年 日本認知心理学会第14回大会発表論文集 , 79.
保育実習ⅠⅡⅢにおける評価分析とその対策 2016年 日本保育会第69回大会発表論文集, 552.