グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学部 >  経営学部 >  教員紹介 >  特任教授 竹森 公彦/Kimihiko Takemori

 

特任教授 竹森 公彦/Kimihiko Takemori


最終卒業(修了)
大学・大学院
獨協大学外国語学部フランス語学科卒業
学位 文学士
主な職歴 1978年4月 磐田市役所入所
2000年4月 企画調整課長
2003年4月 商工観光課長
2005年4月 財政課長
2009年4月 行革担当理事・特命調査担当理事
2010年4月 政策企画担当理事
2011年4月 企画部長
2014年4月 静岡産業大学経営学部非常勤講師
現在に至る
専門分野 まちづくり全般
研究テーマ 地域研究、まちづくり
担当科目 まちづくり論Ⅰ(基礎編)、まちづくり論Ⅱ(実践編)、
まちづくり論Ⅲ(行政経営の実態)
教育・研究内容 まちづくりという言葉がさまざまな分野で使われていますが、まちには多くの切り口があり、自然、歴史、文化、産業、福祉など、どれを切り離しても成り立ちません。道路のようなハード面のまちづくりから、経済の振興、福祉の充実、スポーツの振興などのソフト面のまちづくり、まちの範囲についても自分の身の回りの空間から、都市全域にわたるものまで、さまざまな局面でまちづくりを行う必要があります。
私は、まちづくりを通じて学生が社会に出て即戦力として活躍するための社会人基礎力を向上させる研究を行っています。

研究業績

著書・学術論文等の名称 発表年月 発行所・発表学会等の名称
学術論文 女性による地域おこし 1993年3月 ㈶静岡県市町村振興協会
アキツシマ桶ケ谷沼からの発信 1993年7月 (財)企業経営研究所
静岡県はなくなるか/コミュニティの再生 2003年8月 静岡新聞社